2015年03月30日

食事などで体質改善をはかれば花粉症は治る?

私が花粉症を発症した30年前は、鼻炎に対抗する手段は抗ヒスタミン剤
しかありませんでした。

抗ヒスタミン剤は、劇薬です。この時代の子供や妊婦さんは使えなかった
とおもっわれます。大変だったことでしょう。

私自身、花粉症で医者にかかった時に確か、「体質を改善すればよくなる」
という風に言われました。具体的には?というと、

体をアルカリ性にもっていくといいというのです。

アルカリ性にもっていいくには、「電解質」をとる、というようなことを
言われ、具体的にどのような食べ物とかを摂ればいいのですかとその医者
に聞くと、「ポカリスエットとか・・・、」といいます。

それ以降、私はポカリスエットを意識して飲むようにしましたが、
症状はほぼ変わりませんでしたね・・・。
だいたい、ほぼ水のポカリにそんな効き目などあるはずがありません。

さて、現代ではいったいどうしているのか調べてみると、
やはり体質改善をすれば治るという話はネット上にもたくさんあります。

で・・・、ポカリスエット? いやさすがにそれはなく、体質を改善するには
徹底して添加物を避ける食事をする、ということや、ヨーグルトを食べる、
というような話が出ていたりしますね。

ポカリスエットよりは効果が期待できるでしょうけど、でも、非常に地道
な取り組みで、花粉症を完全には抑え込めるとは思えませんよね・・・。
でも、やらないよりはだいぶマシなのではないでしょうか。

花粉症とは切り離して考えても、健康には必要なことと思います。
posted by 邪ばら at 12:39| Comment(0) | 妊婦・幼児もOKの花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: